5月29日〜6月1日

二軒小屋〜蝙蝠岳〜塩見岳〜小河内岳〜荒川三山〜千枚岳


【その2】


【その1】の続きです。

山から降りてきて今日で2日目。

筋肉痛は少ないけど腰がヤバイ感じに、、、


そんな状態でも店用と保存用あと販売用も兼ねて

近所の山で収穫

20160603115914806.jpg


『真竹』

ウチの方だと誰も取らない、、、

美味しいのにね



さて、それでは西俣周遊記。

19時過ぎから降り出した雨。

一体どうなったのでしょうか?


続きも見てね。


にほんブログ村 アウトドアブログへ←こちらもポチっと応援よろしくです

21時。お酒も気持ち良く横になることに。。

明日は3時半位に起きて、、、、





って、考えはもろくも崩れ去りました


0時を過ぎた頃から風が凄い


テントに雨と風が叩きつけます!



それでも飛ばされる事は無いので音に我慢して寝ようと寝返り打ったら、、、

「濡れてる


そう、ベンチレーターが風上にあり、そこから雨水が、、、




その後も風は弱まらず。。。


天気予報をチェックすると9時頃から雨が弱まると、、、


結局、夜中寝ることが出来なかったので6時頃から睡眠



っで9時過ぎ、目を覚ますと静かになってる。

雨は降ってるけど小振りだし、風も穏やか

速攻で撤収!!


一瞬だけど太陽も




大分遅くなったけど10時歩きはじめ。


昨日は直ぐそこだった蝙蝠岳も今はガスの中

20160603121328973.jpg



ハイマツから飛び出すと、かすかに蝙蝠の頂上が見えます。

20160602142115862.jpg

尾根横の残雪を上がると、、、

20160602142837105.jpg


10時25分。

蝙蝠岳。

20160602142844930.jpg

「くそ〜、この蝙蝠岳。ってか蝙蝠尾根は晴れてる時に歩きたかった〜


まっ、それはそれとして早く進もう。。


ここから北俣岳辺りまでは

ハイマツ、小石のガレ、小ピークの繰り返し。


顔の高さ位のハイマツはうっとおしい

20160602142858719.jpg


途中見つけたテントサイト。

石でガチガチに。。

よっぽど風が強かったのか?

20160602142853791.jpg



しばらく進むとアレが北俣岳?

20160602142905863.jpg

20160602142914619.jpg


多分ここら辺で北俣岳のピークだと思うけど

何もなかった気が、、、



っで北俣岳分岐へ

20160603134451260.jpg


ガスのおかげで高度感はゼロ。

リッジではあるけど恐怖感は無し

20160602142920371.jpg

12時35分。

北俣岳分岐。

20160602142933835.jpg


塩見方面へ、

こちらも踏み外したらアレな所だけど

高度感はゼロ。。

20160602142939584.jpg


そして、、

13時15分。

塩見東峰。

20160602143158412.jpg

そして西峰。

20160602143205310.jpg


やっぱり天気、、、、

くーーーーーー

くやぢい。。。


・・・・止まってもしょうがないからサッサと行きましょう。


っても、ここの下りは慎重に行かないと

少し進んで振り返ると、、

20160602143214634.jpg

20160602143221307.jpg


うーん。。。

ピラミダル



そして、この赤い石。

ここら辺が赤石山脈って言われる由縁。

20160602143230036.jpg




もう少し進むと塩見小屋。

20160602143246596.jpg

小屋は現在閉鎖中。

入ることは出来ないだろうけど雨をよけて休憩位はできるでしょう。。




って、、、、

20160602143254587.jpg


敷地に入ることも出来んのかい。。。



塩見新道は現在通行不可らしい。

20160602143300663.jpg


美しい森の中。

雨だと逆に幻想的で綺麗
(レンズに水付いちゃってますね

20160602143307959.jpg


倒木が激しいけど、かなり整備されてました。

登山シーズンに向けて関係者の方々が頑張っておられるんでしょうね。

ありがとうございます

20160602143528992.jpg


15時30分。

本谷山。

20160602143556363.jpg


そして三伏小屋跡との分岐。

一応立ち入り禁止。

なんですが、、、西俣遡上の時に使いたいので道チェック。


16時20分。

三伏小屋跡。

20160602143610162.jpg

うん。遡上してきて塩見方面行くなら使えますね。

水汲んで、三伏峠小屋へ、、、

20160602143625607.jpg

20160602143726919.jpg

20160602143716978.jpg

写りが。。。

ごめんなさいね〜

なんか日本一高い峠らしいッス



っで冬期小屋。

ゴザ+断熱材。ありがたい

20160602143634778.jpg


そして、こんな物も!

20160602143645710.jpg


開けてみると、、、

お菓子

20160602143658637.jpg

もう一つの箱にはドライフードや調味料、ジャムなども

ま〜オイラ、お菓子も食材もたっぷりなので

遠慮しときました


今日はトマトスープの鍋でカンパーイ

20160602143707355.jpg


明日は朝から晴れの予報

今日歩けなかった分。明日は頑張らないと


それでは22時おやすみなさーい



【その3】に続く。


ブログランキング参加中。
にほんブログ村 アウトドアブログへ←ポチっと応援よろしくです




2016.06.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ukyo06.blog.fc2.com/tb.php/158-3d1b9f9b
まとめ