【その2】


青薙崩れと小笹平【その1】の続きです。


13時。

結構ヨレヨレで小笹平到着。

20180529121338125.jpg


でも、疲れも吹っ飛ぶ美しさ

更に下から吹き上げてくる風が

汗だくの身体を涼してくれる。。


さぁ、、さっさとテント設営して、

水汲みしてこよう。。。


続きも見てね。

にほんブログ村 アウトドアブログへ⬅︎こちらも『ポチッ』と、応援よろしくです。
この笹原にテント張れば景色は最高なんですが

吹き上げの風でエライことに。。。


なんで、尾根の反対側に張れそうなトコん探したんですが

中々良いとこがない。。

1段降りたとこで何とか張れそうなトコあったけど

他は厳しそう


仲間とかできた場合、笹原のコルの部分が

多少窪地なってるので、そこに張る方法しかないかと。。。



山梨側に一段降りたとこ。

20180529222538977.jpg


二人用テントでギリです。

20180529222545342.jpg


さて、、

あとは水汲み。


笹原カールを降っていく。

20180529222601051.jpg


5分も降ると左側に沢筋が現れる。

あとはソレ追ってけば水出現

20180529222609215.jpg


10分かからないくらいですね。


よく『ココの水場が見つからない』とか、『大変』って記事見たけど

何でだろう?


明日分も含めて5ℓほど

両手に持ってえっちらおっちら。。。

テントまで戻ってきて、

「アレ?!」

カメラがない


水場で撮って、、、

忘れないように掛けたはずなんだけどなぁ。。。

まぁ、取りに行かないと。


降りだして少ししたら、、、

「あっ

20180529222707744.jpg

落ちてた。。。

ってか、アブねーーー!!

たまたま獣道の笹が無いとこだったから良かったけど、

笹の中だった見つからなかったかも。。。

ストラップ長くした時にヒモ結んだとこが緩んだみたい。。

気をつけないと。。。



ちっとハプニングあったけど

青薙崩れ向かいましょう!


小笹からの一発目が結構な急登



近づいてきました。。。

20180529222616348.jpg


下を覗くと中々の斜度。

20180529222653847.jpg


尾根上の木。

コイツを超えなければならない。
20180529222701631.jpg


理想的には木に手付いてジャンプして足掛けて乗り越える。

でも、足あげたら腿が攣りそうになりましてね、、、断念。。



ならば左下にヒョロっと出てる枝掴んで左から回り込む。

20180529222728440.jpg


脚一歩下ろしたら、、

20180529222850905.jpg


『ズズズズズ』

地面が滑る。。


この後の無理矢理岩の方に足掛けたら

崩れ落ちてった。。。


ダメだ。。こっちは死ぬ。。



右側は完全に落ちてて通れないので

八方塞がり。。

残念だけどここで終了。


もう少し行きたかったけど

リスクデカすぎますからね〜


ココから先なんですが、

脆そうで手掛かりの無いリッジ。

脆そうな崖
(ココは手掛かりになりそうな幼木がありました。)

、、、っと続いております。。


もし行かれる方いましたら十分注意してください。



さて、戻りますか

振り返ってふと目を落とすと

イワカガミ。

20180529222900310.jpg

20180529222914136.jpg



一気に戻って

16時テント着。

速攻で準備して、、、

20180529222928247.jpg


本日もキンキンです



サラダに、、、

20180529222931845.jpg


鍋、、、

20180529222936340.jpg


マグロ山葵。。

20180529222940738.jpg

20180529223219116.jpg


一通り食べたら

お楽しみ


必要なもの持って、、、

20180529223226567.jpg

20180529223230836.jpg

20180529223235557.jpg


ウイスキーと焼酎飲みながらボケ〜〜。。。

最高に気持ちの良い時間


暗くなる前にテント戻って

テントでチビチビ。。

あんまり早く寝ると変な時間に起きちゃうので

21時くらいまで呑んで就寝。。。

、、、なんですが飲みすぎてシャックリが止まらず

全然寝付けない。。









3時20分。

起床。

今回も短い睡眠繰り返した感じ。。。

中々爆睡できないなぁ〜。


飯食ってパッキングして、、、

予定通り4時半出発。

20180529223238447.jpg

20180529223242847.jpg


向かう方向真っ白け。


身体慣らしながら一歩一歩。。

6時。

青笹山。

20180529223246346.jpg

20180529223251327.jpg


一服休憩。

昔の造林関係の遺物。



晴れてても綺麗だけど

雲海の富士山もステキ。

20180529224140191.jpg

20180529224144289.jpg


そしてこの道中結構見た

山伏ー笊の道標。

綺麗なのもあればこんな感じで喰われてるのも

20180529224256293.jpg


なんて読むんだろう。。。

20180529224308285.jpg


雑木の間抜けたらリュックが引っかかり

無理矢理突破して、

一応「何も落としてないよなぁ〜」っと

後ろ振り向いたら、、、

20180529224300951.jpg


テントポールが、、、

危ういとこだった。。。

カメラにポールに一歩間違えてれば両方紛失してます。。

気をつけないと。


8時33分。

小河内山。

20180529224312815.jpg

20180529224317418.jpg


身体がヨレ出してきたら、、

満開のシロヤシオ。

20180529224323575.jpg

20180529224331238.jpg


下に雨畑線が、

20180529224336259.jpg


山伏までの急ーーな登り返し。。

しかも途中からガスが晴れて風が止んでたまに太陽。。。

「暑いんじゃーー!」


10時34分。

最終ピークの山伏。

20180529224340870.jpg


あとはのんびりスキップ気分で降って。。。

11時。

百畳駐車場。

20180529224346391.jpg


ま、、、ココから林道が長〜いんですよね。。。


さて今回、泊まりたかった小笹で張れました。

青薙崩れは、残念だったけど非常に充実した山行でした


さて、そろそろいつもんトコに行かないと



おしまい。


ブログランキング参加中。
にほんブログ村 アウトドアブログへ⬅︎こちらも『ポチッ』と、応援よろしくです。



2018.05.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ukyo06.blog.fc2.com/tb.php/295-f8d9a55d
まとめ