【その1】

山から帰ってきて3日ぶりに畑見に行ったら、、、

20180628114224510.jpg


ぶっといズッキーニ!!

この時期は育ちが早いです



さて本題。


今年は残雪の茶臼以降、定期的に山に行けてる

大根沢や小笹平等、秘境っぽいトコにも泊まれてるし、、、

ただね〜、、、森林限界超えての天空散歩をあまり楽しめてない。。。


でも、ちょこちょこ店休んじゃってるし、

天気もダメそうだから諦めてたんですけど、、

「おや?天気良さそじゃね?」

って事になり、チョイと天空散歩しに行ってきました。


続きも見てね。

にほんブログ村 アウトドアブログへ⬅︎こちらも『ポチッ』と、応援よろしくです。
実はオイラ。

深南部や南嶺南部等マニアックな所行ってるけど

ど定番の場所ってあまり行ってない。。。


ま〜南アの北部とかね

相変わらずそこまで興味はないけど北岳は別で

「いつか行かないとな〜」って思ってた。

けど、混み合うのが嫌で悩んでたら

『バス開通直ぐは空いてるよ』

って聞きましてね!

更に登り口も広河原ではなく池山吊尾根から

降りも笹山ダイレクト尾根。

これなら気になってた尾根も歩けて貸切気分が味わえる一石二鳥


本当は日曜から行きたかったけど

サッカーありましたからね。。。


帰りの水曜の天気が少し気になったけど

まぁ、帰りだから少しくらい悪くてもねぇ、、



って訳で

月曜

7時50分。

奈良田駐車場。

20180628080852669.jpg


昔、西山温泉まで来た事あるんだけど道良くなりましたね〜


早く着きすぎたので散歩したりダラダラ準備。

「帰りには向こうの吊橋から戻ってくるのか〜。。。」

っと思いをはせる。


そのうちバスの時間になり出発。

登山者と釣り師と半々くらいか?


釣り師集が野呂川発電所とアルキ沢橋で降りてく、、

続いてオイラも降りてくと、

当然広河原まで行くと思ってた他の登山者がチョットびっくりしてた




さて、、ゆっくり準備して、、

9時30分。

出発。

20180628081100740.jpg


のっけからの急登

そして直ぐに気付く。。

「腹(胃)の調子が悪い。。。」

バスの中でなんとなく気になってたんだけどね〜。。。

まぁ最初だけでしょう。


更に今回、体調が非常に心配

相変らず痛みが引かない首ヘルニア。

3日前に薄っすら再発して来た腰ヘルニア。

「まっ、無茶させすぎなければ、良い刺激になって逆に良いんでない?」

って感じ。


行程的にも余裕があるので身体ケアしながら

ゆっくり登る。

最初こそ急だったけど

天気も良く雰囲気も最高

20180628125512800.jpg



でも1550を過ぎると斜度がエグくなってくる。。。
(解り辛い写真だ。。。)

20180628081106233.jpg


そしてココら辺から腰に違和感が!!

何となくごまかしながら義盛新道を登りきる。

20180628125956067.jpg


っと同時に休憩

胃の気持ち悪さは無くなったけど

腰は本格的にヤバい。。。


斜度も緩いし無茶しないように、、

20180628130529814.jpg

20180628081126706.jpg


この辺は気持ちが良い場所だった

体調が良かったらもっと良かった


時期的にも雰囲気的にもハナビラタケが出てそうなので

痛みごまかしついでに探すも無し。。。


20180628081132614.jpg

何が書いてあったんだろう。。。


斜度が緩んできたら、、、

2063ピーク。

20180628081136310.jpg


少し進むと、、、


12時20分。

池山御池。

20180628081145383.jpg


綺麗な所。。。

ココでゆっくりしたい〜〜!!


って気持ちもありますが

まずは本日最大のミッション水場探し


実はココの水場は見つからないらしい。。。

あとは遠いらしい。。。

20180628081140924.jpg


でも、りっぱな道標建ってるのね

少し進むとピンクテープも。。

20180628132342365.jpg


この下にもテープあったけど、

あてにしないで自分的に目星を着けてた方に進む。

程なく涸れ沢に出た。

20180628081151262.jpg


ここまでは予定通り

あとは少し降って、、、

、、、

、、、、、、

、、、、、、、、、、、

全然出てこない


もう100は降りてる。。


こっちじゃ無かったか?

一回戻るか?もう少し降るか?

自問自答を繰り返す。


結構な急坂降ること20分。

『ザーーーー』

って音が聞こえる。

雑木と幼木突破すると、、、

20180628132325875.jpg

20180628132314982.jpg


一気に水が湧いてる!!

冷たくて美味い


ってかね、ココでいきなりこの量湧かずに

チョロチョロで良いからもう少し上で湧いてくれよ〜。。


まぁ、、これで本日の撤退は無くなったな


明日の行動分と合わせて5ℓ弱、

道無き急坂30分ほど登ると、、、

20180628132348925.jpg


戻ってきた。。。

往復で50分か〜


身体普通で場所がわかってれば40分かからないと思いますよ。


直ぐにでも腰下ろしたいけど

横になって背中伸ばしたいので小屋まで移動。

20180628085541917.jpg

20180628085547150.jpg

20180628085550994.jpg


予想してたより全然綺麗

柔軟と栄養補給。


最悪ココに泊まっても良かったけど

明日の事考えると城峰までは行きたいところ。。。

まぁ、まだ4時間しか歩いてないしね


城峰までだったらゆっくりでも2時間あればつくだろうし、

調子が戻ればもう少し先まで行こうか。。。


13時50分。

御池小屋出発。

小屋から城峰まではこれまた雰囲気の良いところ。

20180628085645582.jpg


下見て歩いてたら、、

20180628085653548.jpg


ハナビラタケ

ちょっと幼菌だけど

いただきましょう


小屋からの緩い斜度も

尾根を乗り換える為にちょっとキツくなる。


そして重荷の時は体重移動で足出す感じにして

足へのダメージ減らしたりしてんだけど、

今回この歩き方したらモロに左腰に痛みが走り

この歩き使えなくなってしまったんですよね〜。。。

お陰で疲れ倍増



そして登りきった所に良さげな場所が、、、

ハイ、、、そーゆー訳で先に進むという考えは無くなってました。。

20180628085658324.jpg


とりあえず直ぐそこであろう城峰まで進む、、、

15時25分。

城峰。

20180628085704788.jpg


の、横に良さげな場所。

20180628085715491.jpg


でも、微妙な傾斜と石。。。

どうしようか?さっきのトコ戻るか。

っと振り返ると、、、

20180628085726752.jpg


ココで良くね?

ちょーど平。

石も無いし両サイド草と苔クッションだし。。


本来なら道の真ん中で張るなんて絶対ありえないけど

100%人来ませんからねぇ


そうと決まれば速攻で設営。

、、っとテントポール中のゴムが伸びてて挿しても抜けてしまう。。

まぁ直ぐに治せる事だけど

今回は色々スンナリ行かないねぇ。。。


まっ気持ち切り替えて、、

おつかれ〜

20180628085723172.jpg


っても今日の行動時間たったの6時間。。。

でも疲れ具合は10時間越え。

体調不良ってのは怖いね。。。



定番のツマミに、、

20180628085737870.jpg


鍋。

20180628085734229.jpg


っで、いつもは鍋出汁作ってくるんだけど

今回はこんな物を代用。

20180628085805142.jpg


ラーメンスープ。


ラーメン好きとしてはナイスなアイデアだったんだけど

コレが大失敗


スープに入ってる脂。

おそらくそれがダメ。


地上にいるときは

「背脂多め〜」

とか言ってるのに。。

まぁ、、、体調良く無かったからかもねぇ。。。



でも、新しい発見も

コレは長期用に作る焼酎+スピリタス。

推定度数45度くらいか?

20180628085812703.jpg


それと顆粒のレモンティー。

20180628085815787.jpg


コレを水orお湯で割るんだけど飲みやすい

濃くすりゃ酔えるし水も節約できるし



時間も早いしゴロゴロフラフラ。。

20180628085749233.jpg

20180628085741982.jpg


明日の朝はあの尾根の先歩いてんだな〜。。。

20180628085759606.jpg

20180628085808587.jpg


19時半頃までは結構明るかったので

外でダラダラ飲んで

満月拝んでテントの中へ、、、

20180628085822265.jpg

21時前程よく酒も回り就寝。。。


明日、腰と首良くなってると良いな〜、、、



【その2】に続く。


ブログランキング参加中。
にほんブログ村 アウトドアブログへ⬅︎こちらも『ポチッ』と、応援よろしくです。


2018.06.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ukyo06.blog.fc2.com/tb.php/300-b18df53f
まとめ