6月21日〜24日

沼平〜聖岳〜赤石岳〜荒川三山

【その1】

イモトが今年最大の挑戦で

北米大陸最高峰のマッキンリーに挑んでいるころ

僕も今年最大の挑戦で聖〜赤石〜悪沢と縦走していました


聖岳は1年越し。どうせならグルっと周ってこようかと


っと言うわけで、いつもの沼平に到着

fc2blog_201506251735359b9.jpg





ありがたいことなんですが前日は店が忙しく終わったのが遅く
一睡もできないまま


それでは前回より軽くした19キロ背負って
5時10分出発で〜す

続きもみてね

にほんブログ村 アウトドアブログへ←こちらも応援よろしくです
いつもの道なので色々はしょって・・・


赤石岳の門番。赤石ダム

fc2blog_20150625173543289.jpg


この先、聖沢登山口の手前で治山工事をしていて
自転車で入って帰りが通れなくなるといやなので
手前に止めて歩くことに。

結構背負ってますね〜

fc2blog_20150625173600ac7.jpg

相変わらず無駄な物が多い



直ぐに登山口到着

fc2blog_2015062517361401c.jpg


ゆっくり準備して7時。
レッツゴー

歩き始めは結構な急登

地味〜に登って行くとトラバース道

20150626142143831.jpg

20150626142247679.jpg

橋に手すりと鉄パイプで綺麗に組んでくれてありとっても歩きやすい



でも油断したのか足を滑らせて危うく滑り落ちるところ

20150626142337090.jpg

「危ない危ない



しばらく進むと吊り橋。

20150626142342758.jpg

沢に降りて水分補給と休憩

ふと木の根の下。釣り師の方の宴会グッツが

20150626142457867.jpg

確かにここで釣って一杯やったら最高でしょうね〜


・・・で、ここからまた急登

20150626143943900.jpg



そして止んでいた雨も本格的に降り出してきた

レインウエア着てたら上からトレランの2人組の兄ちゃんが降りてきた。

「この先、トラバース地帯のハシゴが落ちてる周辺が雨のせいもあってかかなり危険」

とのこと。

お礼を言って別れると風のように降りて行った




僕の方は寝不足の為か全くペースが上がらない

ひーこら言いながら吊り橋。

20150626143337128.jpg


この先が問題の地帯。ぱっと見平気かと思ったけど渡り出すと予想以上に滑る

虎ロープも張られてるけど何の意味もない

20150626143226987.jpg

(写真は渡ってから撮ったものです。)


この付近に同じようなトラバースが2箇所あります



この先もダラダラ歩いていると、雨も徐々に上がってきた

ちょうど岩頭滝見台に着いた頃ガスが晴れてきて・・・

20150626143615771.jpg

しばらく進むと雰囲気の良い林の中。

晴れてれば最高なんだろうけど、今はタダの水たまり地帯

20150626143751172.jpg

もはや足元はグチョグチョ

20150626144650840.jpg


そして、ずぶ濡れのボロ雑巾状態で
美しい聖平小屋。

20150626144745271.jpg


冬季小屋も綺麗

20150626144930195.jpg


このまま小屋に泊まってしまおうかカナリ迷いましたがこれから天気が良くなると
信じてテン泊に


サッサと設営してご飯にしましょう

20150626144959341.jpg


便ヶ島から登ってきた単独のおっちゃんと2人組のお兄さんも交えてみんなでワイワイ

20150626145017647.jpg

いやいやお世話になりました


明日は4時半出の予定。

それでは9時40分。おやすみなさーい


【その2】に続く。


ブログランキング参加中。
にほんブログ村 アウトドアブログへ←ポチッとお願いします。



2015.06.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ukyo06.blog.fc2.com/tb.php/87-408cc55b
まとめ